江田由紀浩の『虎ヲ被レ』

アクセスカウンタ

zoom RSS わくわくするのよね。

<<   作成日時 : 2006/04/26 22:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

これ、何か分かる?
画像、ちっちゃいもんなー。分かりづらいよねー。

ふきのとう。

どうだい?
みんな、人を求めてるってのに、植物だもの。
ごめんよ。

子供の頃、これを見つけると、嬉しかったよ。
この写真では、もう、周りは土だらけだけれども、
5歳くらいのオレが、これを見たのは、
雪が解けて、ちょっくら地面が見え出したってシチュエーション。
そこに、こいつが、のんきに佇んでいらっしゃるワケ。
いかにも「間もなく春でございます」ってな感じね。

何で嬉しかったかっていうと、
子供の頃は、末は大臣・江田由紀浩くん、虫が大好きで、
ふきのとうの出現で、春の訪れを察し、
「もうすぐ、虫と遊べる!」って思ってたんですよ。

いろいろ、でかい石とかひっくり返したよなー。
まだ、アスファルトで固められた地面が少なくて、
雑草だらけの何に使われるでもない土地が溢れてて、
そこに、でかい石やら、ベニヤ板やらが落ちててさ、
それをひっくり返すと、いるのよ、うじゃうじゃ。
見たことねーよーな生物が。

案外、今、想像しても結構、わくわくしちゃうね。

あっ、だから、子供の頃は、外で遊んでたから、
日に焼けて、黒かったのよ。
それが、いつの間にかね、なんていうのかしら、
いうなれば、中山美穂的変貌を遂げたワケですよ。
若かりし頃は、色黒健康体が売りで、
年を重ねると、いつの間にか、色白しっとり系みたいなね。

そのうち、パリに住んでみるか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
わくわくするのよね。 江田由紀浩の『虎ヲ被レ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる