江田由紀浩の『虎ヲ被レ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 生まれ変われ!

<<   作成日時 : 2006/07/07 21:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

亀屋が終わって数日、どうにもボケっとしちゃってるねー。
いかん、いかん。これじゃ、いかんのよ。
7月16日には、エダサリバンズGIGもあるってのに。
あるってのにぃぃぃ!!!!!
何とか、作り手の思考に戻らねば、オレなんて死んでるに同じだわよ。
そうだわよぉぉぉ!!!!!

って、この叫んでる感じが、
江田の中で流行ってるとか思われたら、それはそれで、厳しいな。
早いとこやめておこっと。

あー、何か良いテンションの上げ方ないかなー。
とか、書いてたら、そうそう、これ、やってみよう!!!
今回の亀屋でさぁ、若手男子2人が面白かったんで、
その様子っちゅうか、バカさ加減を書き綴ってみることにしよう!!!

まずは、大ちゃん。
今回、初めて大ちゃんと長時間接したけど、面白いんだ、あの人。
とにかく、クソが付くくらい真面目でさー。
弁当屋が楽屋に来た時は、ホント驚いちゃったよ。
弁当受け取って、しっかり名前の交換してんだもの!!
「野村と申しますが、お名前頂いても宜しいですか?」だって。
必要ねーだろ!!!社会人だってのは分かるけど、ビックリだよ。
「聞いてどうすんの?!」って言ったら、「ええ。一応、念のために」だって。
「念のため」ってなんだよ!!どんな念だよ!!
っちゅうか、「ええ。」とか言うなや!!!落ち着き払いやがって!!!
ビックリだよ、まったく。

本番前のストレッチの時も、真面目でさー、
面白がって「今日も精力増進体操に余念が無いねぇ」なんて言ったら、
「あはははは」って笑った後に、「どういうことですか?」だって。
そんなこと訊くんじゃねー!!!ギャグ!ギャグ!
どういうことも何も無いよ!
こっちは、面白いかと思って言ってるだけなんだからさー!!
しょうがないよ、まったく。

でぇ、慶太。
コイツも負けじとバカだったよ、ホントに。
変なメイクしちゃってさ、とにかくバカみたいなのよ。
初演で、オレがそのメイクだったんだけど、4年越しでガッカリしちゃったよ。
情けないんだ、まったく。
なんてったって、目の下、黒く塗りすぎだもの!
慶太なんてのは、元々、目がパッチリしてるってのに、
余計パッチリしちゃってんだよ。
パッチリ過多だもの。需要以上に供給だもの。しょうがないよ。
そんでもって、タレ目なもんだから、もう、レッサーパンダ。
立ち上がる度に笑っちゃったよ。レッサーパンダの慶太くん。
風太くんもビックリだもの。

しかも、楽日に近づくにつれて、ノド壊しちゃって、声出ないの。
見た目が可愛いのに、声ガラガラ。
安田大サーカスのクロちゃんの逆バージョンだよ、あれは。
そんで暇さえあれば、納谷さんに教わったノドが治るハチミツ舐めてんの。
目、パッチリさせながら、ハチミツ大事に抱えちゃって、
みなしごハッチか、オマエは!!!
ホント、バカなんだよなー。

なんて、書いてたら、おー!いいんじゃない?!
テンション上がってきたんじゃない?!
随分と簡単に、生まれ変わっちまったよ、オレは。
しょうがないねぇ、まったく。
でもさ、ありがたい話じゃないの!!
慶太、大ちゃん、本当にありがとう。
オレのために、末永くバカであられることを心から祈るっての!!!
ありがとさん!!!

写真は、最近買った服の背中の柄。
そうそう、買い物するとテンション上がるのよねー。
って女の子か、オレは。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
生まれ変われ! 江田由紀浩の『虎ヲ被レ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる