江田由紀浩の『虎ヲ被レ』

アクセスカウンタ

zoom RSS ここは...ピウカだ!!!

<<   作成日時 : 2006/09/27 17:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

いやー、ツアー始まっちゃったよ!!!
「ちゃったよ」って書いたからって、嫌なワケじゃないのよ。
むしろ楽しみだもの!!!
もうね、移動するね。高速で。高い金払って。
そういや稽古場で「高速って速いよねー」なんて話をしてたら、
「高速って言うくらいだからなー」ってJさんが教えてくれたよ。
凄いね、もう!博学だもの!驚いちゃうよ!
目からウロコ、耳からウンコだよ、まったく!

でぇ、一発目、美深が終わったワケだけど、いいね、美深。
もう、名前からして、いいもの!!!
「美しく、深い」。
「深く、美しい」。
まあ、どっちにしろ、あんま意味わかんないけど、
アイヌ語「ピウカ」からきてるらしいのよ。
そんでもって「ピウカラーメン」なんてものあって、
素晴らしいじゃないの、その発想が!
美唄には「ピパオイラーメン」ってのがあるし、
『地名の由来のアイヌ語』+『ラーメン』=『一発当ててやろう!』
この公式は、素敵だもの。
いやー、ピウカラーメン、食ってみりゃよかったなー。

そういや、本番終わって劇場出るとき、地元の方に、
「美深のここは見ておけ!ってところあります?」
「あそこのあれは食っとけ!ってものあります?」
って、訊いたんだけどさ、あっさり、
「何にも無いから、とっとと帰ったほうがいいです」だって!!
これには、さすがに、笑っちゃったよ!!!
オジサン、正直すぎだもの!!!
もう、アレだね、アイヌ語の「ピウカ」は、
「正直な人たちが集う場所」って意味だね。
そうじゃなきゃ、
「何にも無いから、とっとと帰ったほうがいい土地」
って意味だよ。
自然を愛するアイヌの人達でさえ、こう言ったんだ。
「ここは何も無い。ここは...ピウカだ」。
驚いちゃうね、まったく。

さておき。
肝心の本番は、どうだったかっていうと、これがまた面白い。
やっぱり札幌とは、若干、笑いどころが違うのね。
札幌では、「江田があんなことしてる!」って笑いもあるんだろうけど、
それが、ほとんど通用しない!!!
ある意味、シビアなワケよ!!!
だから、まず、その役としてお気に召してもらうところから始めなきゃ。
基本なんだけどね、基本。
とにかく最初に、どう気に入ってもらうかに全力を注ぐよ!
変態的試行錯誤は、まだまだ続くってワケだ!!!

美深の皆さん、ご来場ありがとう!!!
たくさんの拍手もありがとう!!!
また呼んでおくれ!!!

あっ、美深のイノウエって食堂のソフトクリームが美味かった!!!
そして、美深温泉では、鹿がお出迎え!!!
剥製だから、もう、カチカチ!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ここは...ピウカだ!!! 江田由紀浩の『虎ヲ被レ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる