江田由紀浩の『虎ヲ被レ』

アクセスカウンタ

zoom RSS ラジオとは魔法の鏡。喋り手の人間性までもそのままそっくり映し出す。ほら、今、アナタの全てが世界中に。

<<   作成日時 : 2010/05/08 17:08   >>

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 14

画像

いやー、先週、ネットラジオ『江田noファンクラブ』で「メールが来ない!」って情けないくらいボヤキまくったんだけどさ、そしたら今週、いっぱいメール貰っちゃって。なんなら初メールまで。やっぱり嬉しいもんだね、メールが多いってのは。アレだけボヤいてたのに、あっさり喜んじゃったもの。喜びが込み上げてきちゃって込み上げてきちゃって。もうね、終始、笑顔。押さえきれないの、笑顔を。参っちゃうね。口角上がりっぱなしだよ。これは来ちゃうね、福が。ボヤいてみるもんだよ。

でも、よく考えたらアレだよ、情けないよ。駄々こねてオモチャ買ってもらったみたいでさ。オレ、今年37だよ。37が駄々こねちゃマズイよね。カッコ悪いよ。しかも、さっきまで涙ぐみながら手足バタつかせてたのに、買ってもらうやいなや、いきなり「やったー!」ってバンザイしてんだもん。豹変しすぎだよ。ほんと情けない。「あの潤んだ瞳は何だったんだ?」って。まったく。あーあ、ほんと情けない。嬉しい反面、情けない。

にしても、メールありがとうございました。

あ、そういや、アレだ。“女処(おんなどころ)”ってまったく使ってないな。男性と性交経験がない女性が“処女”だから、男性と性交経験が豊富な女性を“女処”って呼んでみようってラジオで言ってたんだけど、全然使ってないや。流行語大賞狙うとか言ってたクセに一向に流行ってないもの。まあ、使ってないから流行りようが無いよな。

実際、アレなんだ、既に類義語で“ヤリマン”ってのがあるから、やっぱり思わずそっち使っちゃう。浸透しすぎちゃってるんだよな、“ヤリマン”てのが。言いやすいんだ。4文字だし。それにカタカナ表記ってのが羨ましいよ。ポップだもの。“ヤリマン”てポップだもの。響きも。意味知らない人が聞いたら、ちょっと誉め言葉っぽいもん。言われて嬉しい感じだよ。言われたいがために早起きできそうだもの。「おはようございます!」「ホント、あの子はヤリマンだねー」って。近所の噂だよ。「このヤリマン!」「そんなことないですって!」。謙遜しちゃったり。子供生まれて「多くは望みません。ただ、ヤリマンでさえあってくれれば」なんて。

あー、そう考えると“女処”の劣勢たるやないね。悔しいね。流行らせたいんだけどね。こればっかりは駄々こねても無理そうだな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
おお〜っ あきこさんだ!!

でも・・・ヒゲ面が残念っ(>_<)
本番ではあんなにきれいかったのに・・・
やっぱり江田さんは男の子だったんだ(泣)
夢から醒めてしまった(笑)

たまには
ぼやいたって、駄々こねちゃっていいじゃない。
おもちゃ買ってもらったら、大事に遊ばないとダメですよ〜。
sumizo
URL
2010/05/08 19:06

駄々っ子 いいじゃないですかぁ。
駄々っ子って 「まったくぅ」なんて思わせながら 愛しい感全開ですから。って あたし メールしてないですけどね^^;スンマセン

女処 友達♀に話したら 豊富のラインを聞かれて 良くわからないけど 「あんたくらいの豊富さ」と答えたら 「ヤリマンじゃないからっ!」と どつかれました (笑)。
あたしも ヤリマンじゃないし・・・ってか ヤリマンぽく見えるらしいです(/--)/
あと 酒豪・・・全然 飲めないのに (笑)。
どっちも違うよっ!と ここでゴネテおきます (笑)。

えみちぃ
2010/05/08 19:23
ひげ!!ひげっ!!

ドSなのに甘えん坊という…なんとも魅力的なニンゲンだな、君は。
かっぱ。
2010/05/08 21:46
あー、結婚式場やフォトスタジオでこういう写真見るー。
おヒゲは生えてませんが。一人新郎新婦ですね。
改めて『放置』観たかったです…
(本番はヒゲなしで美しかったんですよね?)

駄々こねる37が情けないというのなら、
その駄々っ子にまんまと転がされてしまう自分も情けないです。
あと10日もすれば33だというのに…
情けない反面、嬉しい。ですけどね。

"女処"、流行語もいいですが、
特定の社会・集団内でだけ通用する隠語として育てていくのも
いいんじゃないでしょうか。
いつかすたれる流行語よりも、一部に愛される隠語。
この言葉にはお似合いの道かと。

この場合はカタカナの"スラング"じゃなくてあえて漢字の"隠語"で。
やはり"女処"には毛筆が似合います。なんとなくですけど。
きのこ
2010/05/09 00:55
江田さんおひげが・・・・。
なかったらもっと綺麗なのにw

駄々っ子いいと思いますw
可愛くて少年ぽくて私はそんな
37歳も素敵だと思うのでw

女処・・・私のまわりで使ったら
流行りそうだな・・・・。

使ってみますw
aineko
2010/05/09 04:31
いかん。うっかりうっとりした。
ヒゲあるのに。いかん。

あはは、きのこさんに賛成。
女処は長く愛される隠語になってほしいです。

「探偵!ナイトスクープ」で、たけしさんが顧問をされたそうですね。
北海道はいつ放送か知りませんけど…。
最近いろいろ出てるんですねー。
こないだ平成教育〜で池上彰さんのマネやっててウケました。
その
2010/05/10 17:40
おお〜!これが私の観たかった念願の江田さん花嫁姿!、、、ん?
おひげが〜?!(^^;でも素敵です(笑)友人が華奢で奇麗と言ってました。
生で観たらもっと美人さんなんでしょうね(^^)

※Twitterも拝見してます。車検めんどうですね、お金も...(^^;
ちなみに[車検 嫌]で検索すると
約 828,000 件 (0.07 秒)という結果になりました(笑)
Mephistopheles
2010/05/10 21:53
花嫁なのにヒゲだw
でも、うっかり綺麗だとも思ってしまいました。
むしろ綺麗です!

その後、花嫁放置で進んでますが、前公演のお姿だそうですね。
37歳の駄々っ子を、今年こそは生で拝見したいものです。

子供心のある大人は、柔軟性があって素敵だと思いますよ☆
マコト
2010/05/11 02:50
37歳児の駄々っ子、いいじゃないですか。
そんな江田さんが愛されてるんだから。
素直に喜んでくれるからわがまま聞いちゃう。
えま
2010/05/11 20:21
「ドSなのに甘えん坊」byかっぱ。さん。
…もう、やだ〜(///ω///)なんでそんなドストライクなんですかぁ…。選択誤ったかなぁ〜←オイオイ!☆(゜o゚(○=(-_-;
あ、↑おさしん、保存して、オヒゲ消して、キレイにしておしろいしておきますから(爆)。
女処=ヤリマンだったのですか?…うーむ。なんか違うと思う!
女処はぁ……←もういいって!(*ー"ー)ノ☆)゚ロ゚)ノ グハッ!!
侑璃
2010/05/12 15:03
一瞬 ハヤト氏かと思った★
聖処女、いや性女処みたいで素敵です。モナリザとかいけるね

2010/05/13 10:23
20代の頃はたぶん“女処”と呼ばれてしまいそうな生活態度だった、のこでございます☆(現在は枯れ気味…)


そーいえばこの前、携帯の占いサイトで「SかMか診断」ってのをやってみたら、私は「甘えん坊S」ってタイプになりましたよ(笑)
のこ
2010/05/13 13:54
携帯の機種のせいで、写真をデカく表示させようものなら、一気に画質が荒れる…orz
とは言え、ちょうど良いサイズのお写真、mixiで見ちゃいました〜(^O^)♪
由紀姫‥綺麗…(*^O^*)

おヒゲは、気付かなかった事にしときました〜。
(^O^;)
コメントしたら、mixiに戻って、お写真、保存しま〜す(^O^)♪

ラジオって、出演者とファンの距離が近いメディアだと思っています。
コール&レスポンスが、リアルタイムや ほぼ近い間隔で行われてる。
双方向メディアの確たる物だと思ってる私…。
テレビって、番組掲示板とかをサイトに設けてても、スタッフさんとかに質問を投げかけても、その文章をアップするだけで、最後まで返事は書かないし…。特に、キー局絡みは…。一方通行だなぁ‥って思ってしまって…。
ラジオは、リスナーとパーソナリティーだけじゃなく、リスナー同士の距離も近くなるような、素敵なメディアだ‥と、勝手に感じています(*^O^*)

長々とすみませんm(__)m

大人の駄々っ子、あり!だと思いますv(^O^)v
全然OKですよ(^_-)-☆
加菜子
2010/05/13 17:16
花嫁さまが美しすぎて、ヒゲなんて見えないさ。
ちょっとうつむき加減がまた素敵ですー。
Mephistophelesさんのコメントで江田さんがTwitterにいらっしゃる事を知り、
ただ今フォローさせて頂きました。
ラジオは…ふふふ、生い立ち聞きたかったのでメールしませんでした。
なんとなく、ラジオってワカモノのモノって感じもしてて。
次のメールは、そのうちあるだろう「第2回MFE」ででも(^^
tea
2010/05/13 22:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ラジオとは魔法の鏡。喋り手の人間性までもそのままそっくり映し出す。ほら、今、アナタの全てが世界中に。 江田由紀浩の『虎ヲ被レ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる