江田由紀浩の『虎ヲ被レ』

アクセスカウンタ

zoom RSS 昔、聞き取れなかったけど「クルクルバビンチョ、パペッピポ、ヒヤヒヤドキッチョの」って言ってたんだぁ。

<<   作成日時 : 2011/09/18 13:56   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 5

今年の教文短編演劇祭でイレブン☆ナインに参加させていただきまして、『俺はジャッジャー!!』という今思えば優勝には向かい風感たっぷりの悪戯なタイトルにも関わらず優勝しました。応援してくれた皆さん、ありがとう!

さて、その『俺はジャッジャー』、どんな内容の芝居だったかというとベテランショッカーの話。いや、ざっくりさ。ざっくり大人カジュアルさ。ニットの話さ。違う!ベテランショッカーの話!まあ、詳しくはネットラジオ『江田noファンクラブ』第166回放送をご参照あれ!http://eda-no-fc.seesaa.net/

で、そのベテランショッカー、納谷さんがやった“チュウさん”という役なんだけど、実は去年のケツ?今年の頭?その頃、既に骨子は出来てまして、いきなりですが証拠写真ドスン!

画像


どうですか・・・この満面の笑み!!いや違う!!満面の笑みに注目せざるを得ないのは分かるけど、満面の笑み以外に注目する義理も無いけど、なんか日本語使い方間違ってるけど、でもこれ、北海道舞台塾の公演で下川町に行った時、その旅館で撮った写真!!当時、彼は“チュウさん”ではなく“マサさん”と呼ばれていました。「筋力無いけどガッツだけで重いものを持ち上げる」という心温まるエピソード付きで。

にしても、その“マサさん”が“チュウさん”となり、20分という短さではあるけれど彼が主役を担う劇が創られ、なんなら優勝しちまうだなんて!(日本語の妙。「あの時、下川町で、誰が想像したでしょう」がこの後に隠されている。と、注釈を入れるも、だからといってまだまだ油断することなかれ。その後に「いや、誰も想像していない」も隠されている)

ということで、『笑う門には福来る』というお話でした。もーぐたん!
http://www.youtube.com/watch?v=Y64LAafVBwo

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い 面白い
ナイス

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
タイトル もぐたん だったんですね。 うっすら記憶にある もぐたんです。
道新の夕刊に 写真も載ってましたね。
あっ!江田さん ピンク着てる〜!!と言いながら ページごと保管しましたよ。
何か 記念…?観に行けなかったけど(休み取れない状況で)。
えみちぃ
2011/09/18 16:36
もう、もう、もう!!
好きすぎる、この文章といい写真といい。
映像の中のちゅうさんに笑いすぎて涙出ました。台詞無いのに色んな台詞が聞こえたし、色んな場面がいちいちツボでしたよぉ。あらためて…おめでとうございます♪
かっぱ
2011/09/18 19:17
改めまして、短編演劇祭の優勝とblog復活、おめでとうございます!!

…ん?blog復活は「おめでとう」で正解?
………ま、いいか。
とにもかくにも、おめでとうございました(お辞儀)

チュウさんならぬマサさんのお写真、とっても衝撃的。
思わず保存しちゃった私。癒されたい時に愛でます。
心温まるエピソードの詳細が気になるお年頃。

江田さんの文章力、発想力は、Twitterの140文字でも感じてますが、
blogで自由に紡いでらっしゃる言葉たちは格別ですね。
やっぱり好きですわ。ちくしょう。
これからも楽しみにしております(お辞儀)

かなこ
2011/09/19 20:00
えみちぃさん:なかなかあのピンクは着ることないです!新聞はピンク記念ということで!

かっぱさん:褒めますねぇ!謙遜せずに全て血とし肉とします!納谷さんはスター性有りすぎ!

かなこさん:心温まるエピソードでもありませんでした。バラシの時、でかいスピーカ持ち上げてました!
江田
2011/09/20 00:52
「スピーカ」→×、「スピーカー」→○
江田
2011/09/20 00:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
昔、聞き取れなかったけど「クルクルバビンチョ、パペッピポ、ヒヤヒヤドキッチョの」って言ってたんだぁ。 江田由紀浩の『虎ヲ被レ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる