江田由紀浩の『虎ヲ被レ』

アクセスカウンタ

zoom RSS true flower撮影風景を載せたかっただけなのに駄文を重ねたけど読んでよ!銀ちゃん、読んでよ!

<<   作成日時 : 2013/03/06 10:07   >>

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6

去年、撮影したショートフィルム『true flower』(高橋研太監督)の公開イベント『Tribute To -ISHIKARI-』が、3月21日(木)にありまして、できればたくさんの人に観に来ていただきたいんですが、皆さんにもそれぞれご都合やご予定があると思いますし、なので、そのそれぞれのご都合やご予定を、頑張ったり嘘付いたりすることで何とか観に来てもらえたら...冗談です。ボク、冗談を言ってしまいました。俊治、冗談を言ってしまいました。俊治じゃないけど。

と、ふざけてる場合じゃありません。今年40歳になるボクですから、あと30〜40年くらいで確実に変死するわけですし、もちろん変死に限りませんが、というか変死の可能性はわりと低いですが、ここからは冗談も言わず、誠実に、誠実に絵を描いたように、いや、誠実に絵を描いたんじゃ真面目な画家です。皆さんご存知のように(You know)、ボクは真面目な画家じゃありません。誠実を絵に描いたように生きていけたらなと思っております。

そんなこんなでうやむやに『true flower』の説明に入りますが、どんな映画かと申しますと、古生物学者とその娘が洞窟で恐竜の卵を発見し、孵化した恐竜を娘が母親代わりとなって育てるような映画じゃありません。そんな映画は『REX 恐竜物語』です。今年40歳になるボクが安達祐実役をやってる場合じゃありません。安達祐実役ってこともないですが。ちなみに、『千代の富士物語』の千代の富士役は宍戸開でしたがけっこうハマってました。

そろそろ、皆さん、あきてくる頃だと思います。この文章に。つまりはボクに。なのでちゃんとします。

『true flower』
終わりのないスタンド・バイ・ミー。果てなる北の大地を疾走する男二人のトワイライトラン。
久々に高校の同窓会で出会った犀川と柿崎。二人には、人に言えない大きな秘密があった。忘れかけていたはずの過去の秘密。その過去へ執着する犀川。それは、自分たちの罪を隠すためなのか、それとも贖罪を果たすためなのか…。深夜の道を二人を乗せた車が、過去へと向かって走って行く。


どうですか。ちゃんとしたでしょ?そういうことではなく、いや、そういうことも含めて、どうですか。共演者はyhsの小林エレキくん。どうですか。3月21日(木)ですよ。どうですか。19時から22時半ですよ。どうですか。

長い?

いや、そうなんですよ。このイベント、『Tribute To -ISHIKARI-』と申しまして、『true flower』の上映だけではないんです。それ以外の石狩ロケーションで撮影された映画・映像も上映しますし、『true flower』の音楽を手がけたアーティスト“LIL'J(リルジェイ)”さんのライブもありますし、石狩ソウルフードの“いしかりバーガー”も販売しますし、次が凄いですよ、なんと、ご当地ヒーロー“サーモンファイター・ルイベ”もやってくるそうです。どうですか。“くる”じゃないんです、“やってくる”んです。どうですか。“鮭の化身”だそうだ。(なぜか文語体)どうですか。

ということで、ここに来てやっとイベントの詳細をそこはかとなく書きつくってみます。怪しうこそ物狂(ものぐる)ほしけれ。(吉田兼好『徒然草』より引用)

【Tribute To -ISHIKARI-】

日時:
3月21日(木)19:00 START(18:30 OPEN)

場所:
KRAPS HALL(札幌市中央区南4西6)

料金:
前売 \1400 / 当日 \1600 (発売中!)

取扱:
ローソンチケット Lコード 14468

*料金の一部は J-VERとして活用され、石狩の海や森林を守る取組みへと還元されます。

内容:
[オープニング]
サーモンファイター・ルイベ(石狩ご当地ヒーロー)

[Movie&LIVE!]
古跡哲平 X Calla Soiled(作品:The Person Who Plunders)
小川亮輔(作品:ポラリス・ルインズ)初公開
杉山りょう X Lotus(作品:スノーリバーのシャロン)
MV セクション(studioREBARD 他 1つ)
高橋研太 X LIL'J(作品:true flower)初公開

[トークセッション]
江田由紀浩 / 小林エレキ

http://www.hokkaidoga.jp/tribute-to/

どうですか。こんな感じになっております。ちなみに、始まるのが19時と早めですが、『true flower』の上映、そしてボクとエレキくんのトークセッションは21時近くになります。イベント自体、たくさんの出演者の方がいらっしゃいますので、出来れば最初からご参加いただけると嬉しいですが、複雑に入り組んだ現代社会ですので何が起こるか分かりません。諸事情により到着が遅れましても、20時半くらいまでにご到着いただけたら、ボクらの映画、トークには間に合うのです。是非、ご参加ください。

では、最後に、『true flower』撮影風景を10点。

本読み。朝5時まで。
画像


ボンネットにカメラ。映画っぽい。
画像


たくさんのスタッフ。映画っぽい。
画像


共演者・渋谷さん。一番役者っぽい。
画像


撮影の合間は笑う。
画像


地上20センチは砂が舞ってる。ことに気付いてない高橋研太監督。
画像


メイク・よねたりなさん。唯一のオアシス。
画像


虫除けスプレーを互いに浴びせあう。のを撮る高野さん。
画像


基地。は、なごむ。
画像


プレビューを確認。することで役者っぽさを出してみる。
画像


さよなら。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ツイキャス拝見しましたが、監督さんも明るい方で、
撮影現場も楽しそうですね。

映画、とっても観たいですねぇ。
石狩・札幌だけでなく、たくさんの場所で上映されるといい!
と思います。
その
2013/03/07 18:53
そのさん。最近じゃ皆さんから、なかなかコメントいただけないこのブログによくぞコメントありがとうございます!
江田
2013/03/08 03:56
こんばんは。
イベントのほうはさすがに行けませんが、
なかなかに盛りだくさんな感じで楽しそうなので、
少しでも多くの方に来ていただけるといいですね!
ルイベ、気になる…。

撮影風景、コメント付で10点も!
こういうの、すごく嬉しいです。
ありがとうございます。

先日の、夕食の準備時間真っ只中の(苦笑)ツイキャス、
我慢できず少しですが拝見させていただきました。
お名前は存じ上げていたのですが、動いて話すエレキさん、初めて見ました。
…気になって仕方がない。

各地に散らばった江田っ子はもちろん、それ以外の方にも観る機会があるよう
いろんな場所での上映、できればDVD化もしてもらえる事を願っています!

あー、観たい。
きのこ
2013/03/08 22:44
きのこさん。ブログ、楽しんでもらえてよかったです。書いた甲斐があるってもんです。DVD化、検討しますね!
江田
2013/03/09 18:20
今、札幌じゃないので、イベントもお芝居も行けなく、江田さんに三年近くも会ってない。正確には観ていない(笑)
4年目突入ですが・・・たまたま江田さんの名前検索で見ました。最近の江田さん・・・生江田さんのイベント情報姉に伝え見てきてもらいます。
函館にも来てください。お芝居を暫く観てません・・・DVDでも観たい・・
ぼっち
2013/03/16 16:30
ぼっちさん、ありがとうございます!名前検索してもらえた時点でありがたいです!笑
江田
2013/03/24 15:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
true flower撮影風景を載せたかっただけなのに駄文を重ねたけど読んでよ!銀ちゃん、読んでよ! 江田由紀浩の『虎ヲ被レ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる