江田由紀浩の『虎ヲ被レ』

アクセスカウンタ

zoom RSS うっちゃん。

<<   作成日時 : 2006/06/04 06:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

6月4日、うっちゃんの誕生日!!!
まあ、「うっちゃん」と言っても、内村光良じゃなくてね。
オレの友達。川島○健。
珍しく伏字なんてのを使ってみたよ。
うっちゃん、役者やってるワケじゃないし、普通に小学校の先生だし。
一応、気ぃ遣ってね。偉いよ、オレ。大人だもの。

とは言いつつも、姓と名の間に「○」を入れてみただけなんだけどね。
ゴメンよ、カワシマタケシくん。
と、さりげなく読み方まで教えちゃうからね。
誰も求めてないサービスを提供することに必死なの、このブログ。

さて。うっちゃんね。サッカー部の友達。高校の時のね。
だから、アレよ。高校ん時の友達だから、ナックスの佐藤重幸も、
うっちゃんのこと知ってんの。覚えてっかなー、シゲ。
まあいいや。

さてさて。うっちゃんね。やたら面白いんだ、この人。
いろいろバカな話はあるんだけどね、今日は...、
高校3年の夏に、石狩の海で溺れた話!!!

うっちゃんもオレも泳ぎが得意じゃなくってさー。
子供が、ちっちゃいボートで「きゃっきゃ、きゃっきゃ」、はしゃいでる、
その1.5メートルくらい横で、溺れちゃったんだよ、2人して。
「ぐわー!!!」とか叫んだくらいにして。
「ディドゥー!!!ディドゥー!!!」とか言っちゃって。
分かる???「死ぬー!!!死ぬー!!!」ね。
苦しすぎて「ディドゥー!!!ディドゥー!!!」。
情けないよ、まったく。

でもね、何とか泳げないなりにも、ちょっとづつ岸に向かってて、
うっちゃんの方が、3メートルくらいリードしててね。
オレ、後ろから呼んだのね、必死に。「ぐっちゃー!ぐっちゃー!」って。
「うっちゃん!うっちゃん!」ね。
そしたら、一応、聞こえたんだね。こっち振り向いたんだよ!!!
「やったー!こっち向いてくれた!」と思ったら、ひどいんだ、うっちゃん。
オレを見るやいなや、あっさり見捨てて、
なんなら、今まで以上の勢いで岸へ泳ぎだしたからね!!!
ホント、モノ凄い勢い。「どこにそんなチカラが?!」ってくらい。
オレは思わず、溺れツッコミ。
「オレを見て、パワーアップしてんじゃねー!!!」って。
アレは、驚いたなー。

でぇ、まあ、最終的に2人とも助かったんだけど、
うっちゃんは、何故か、顔がボッコリ腫れてんの!!!
オレを引き離した後、ウキを見つけたんだって。
スイカくらいのでかさの「ここから出て泳いじゃダメよ」ってヤツ。
そんで、「『助かった!』と思って、それにつかまったら、
そのままそれごと沈んじゃって、『ヤバイ!』と思って水中で離したら、
それが浮力で凄い勢いで浮いてきて、顔面直撃した」って。
素晴らしいね、ホントに。

そんな、うっちゃんも33歳。また、遊びましょ。

写真は、「誕生日といえば、プレゼント」ってことで、
オレが芝居やりだして、初めてファンの方から貰ったプレゼント。
灰皿だね。
イナダ組の『カラビナ』って芝居の時だったなー。
あまりにも嬉しかったなー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
うっちゃん。 江田由紀浩の『虎ヲ被レ』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる